2015年11月08日

モンドールに恋して〜一番好きなチーズだと思うのです

今年の初夏くらいだったかな。娘とふたりでデパートの食品売り場を見て回ろうということになった。初めて行ったその場所はワンダーランド。するといきなりおねえさんに呼び止められた。「季節限定で今日までなんですが味見しませんか?」「もちろん♡」娘も私もチーズ大好きなんです。小さめにカットされたフランスパンに見た目カマンベール見たいと思った瞬間、とろ〜としたチーズをパンにのせて渡された。口に入れてみた。え!なに!これ!おいしいーーー!娘を見ると娘も目がハート。でも、次の瞬間「ママ、他も見てからにしようよ」と腕を引っ張って行かれた。その場所からちょっと離れたところで娘が「ママ、私が引っ張っていかなかったら買ってたよね。チョーーーー美味しかったもん。でもね、値段見た。ちょっとお高めだったよ。全部食べられなかったらもったいないしね。でも迷ったんだー美味しかったから。だから、いろいろ回ってから検討しよう」なんてしっかりものの娘なんでしょう。結局その日は買わずに帰りました。山羊のカマンベールは美味しいけど結構匂いがキツイのが多い。でもモンドールはミルクの香りと味わいが濃くてとても美味しんです。それ以来私も娘もモンドールに恋してしまいました。

秋から冬へそして春、幻のチーズとも言われるモンドールの季節がやってきました。とろけるようなクリーミイな舌触り、とってもまろやかな木の実のコクや果物を思わせる味わいは、フランスの朝の空気が稟と冴え渡る秋から3月の間だけコンテの職人によって作られます。モンドールとは【黄金の山】モン・ドール山にちなんでつけられました。モンドールの季節がすぎて暖かくなると、コンテチーズを作るために、職人たちは、また山へ帰り8月15日位までまで、コンテつくりに励みます。1981年AOC取得。9月10日から翌年4月10日まで販売される季節のチーズです。




 

posted by 茶々 at 02:12 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック